Windows 8 高速化の方法を解説

● パスワード入力を省略する

パソコンにログオンする際に、アカウントを選択しパスワードを入力する場合があります。
この作業を省略して素早くログオンできるようにしましょう。
パスワード入力がない分、セキュリティは弱くなるので注意しましょう。


使用方法
1、 「Windowsキー」を押しながらRキーを押し、
   ファイル名を指定して実行画面を表示させます。

2、 名前に「control userpasswords2」と入力しOKをクリック

3、 ユーザーアカウント画面でユーザーを選択しましょう
   「ユーザーがこのコンピュータを・・・」のチェックを外しOKをクリック

4、 自動ログオンの画面で、ユーザーアカウントに設定してある、パスワードを入力し、OKをクリック
   パスワードを設定していない場合は、なにも入力せずにOKをクリックすること。
   ※ここで間違えるとログオンできなくなるので注意しましょう

5、 パスワード省略を元に戻す場合は、「2」の画面で、「ユーザーがこのコンピューターを・・・」のチェックを
   再び入れOKをクリックすればもどります。


   ログオン時にエラーが発生する場合は、
   ログオン時にエラーが発生しアクセスできなくなった場合は、セーフモードで起動し、
   「Administrator」でログオンし「2」の画面で行った変更を戻しましょう。
windows8高速化解説ムービー

The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.



Window8高速化トップページ



copyright(C) Windows8高速化 all rights reserved.